Sponsor

Appleが「Apple Watch」や新型iPhone「iPhone 6、iPhone 6 plus」正式発表! 4.7インチと5.5インチの2モデル


Appleは日本時間9月10日午前2時から始まったKeynoteにてiPhone6を発表しました。


 iPhone5Sより搭載されている指紋認証「Touch ID」を搭載し、背面のデザインも一新されました。これまでリークされてきた情報もほぼ合っています。


主なスペック
CPU Apple A8プロセッサー 64bit (A7と比べ25%高速化)
ディスプレイ 4.7インチor5.5インチ Retinaディスプレイ
カメラ 800万画素 タイムラプス撮影 その他仕様は5Sと同じ
その他 iOS8搭載 NFC


 本体カラーはブラック・ゴールド・シルバーの3色です。これまでのiPhoneシリーズには無かった大型ディスプレイを搭載したにも関わらず薄型になっており、重さを感じさせない作りになっています。9月19日発売です。


新機能まとめ


  • 横向きにするとiPadのようなUIに
  • FocusPixelにより高速フォーカスを実現
  • フィットネス・ヘルスケア周辺がさらに充実


 iPhone6は初めから最新のiOS8を搭載しており、フィットネス周辺やMac連携などが強化されています。基本的にiOS7.1と見た目はあまり変わりません。なおiOS8はiPhone4S以降のiPhone、iPad2以降のiPadに対応し、今後アップデートされていきます。


「Apple Watch」について

 去年辺りからいろいろと噂されてきたApple Watchですがようやく発表されました。スマートウォッチといえば先日発売された「Moto 360」などがありますがiWatchもかなりデザインを凝ってあってスタイリッシュです。


できること

 時計はもちろんのこと、マップやSNS、音楽や写真までコントロールできます。動作環境はiPhone5以降の機種で、iPhone4S以前のiPhoneとは使うことができません。Applewatchには3モデル存在し発売はまだ先で、値段は349ドルと他のスマートウォッチと比べてやや割高感があります。


Appleより

コメントを投稿