Moto360のAndroid5.1.1アップデートが開始  念願の技適表示も


 一時不具合が見つかりAndroid wear 5.1.1アップデートが延期されていたモトローラ製スマートウォッチ「Moto360」ですが、ようやくアップデートが開始されました。


 Android Wear 5.1.1ではウォッチのWiFiサポート、特定のアプリで常に画面が表示可能になる、手首をひねるだけでNowカードをスクロールできる、容易にアプリ・連絡先にアクセスが可能になった等、様々な変更が加えられています。

 また手元のないので実機確認できませんが、アップデートにより技適が表示出来るようになったという情報もあります。実機を持っている人は確認してみてください。(Moto360は今年の3月24日付けで技術基準適合証明又は工事設計認証を通過しており、普通に使えるようになりました)

 発売から月日が経ったことで、価格もかなり安くなり、またスマートウォッチの中で優れたデザインを持つMoto360。アップデートにより電池持ち等が改善されればまだまだ需要がありそうです。


 Android Wearについての詳しい情報はAndroid Wear

コメント