Sponsor

最強のコストパフォーマンス! XBA-A3をMUC-M12SM1にリケーブル


SONYのインナーイヤータイプのハイブリッドイヤホン「XBA-A3」とXBA用の純正ケーブル「MUC-M12SM1」を手に入れたので雑感ですがレビューしたいと思います。


XBA-A3は発売からもうすぐ1年経過しようとしているバランスド・アーマチュアとダイナミックドライバーのハイブリッドイヤホン。9月2日に開催されるSONYのIFA直前プレスカンファレンスではNW-ZX100、NW-A20シリーズ、Xperia Z5の発表の他にもしかしたらヘッドホンやイヤホンの新製品が出るかもしれません。が、それを待たずしての購入となりました。
MUC-M12SM1は発売当初から在庫が追いつかなくなるほど人気の商品で、今でもたまに売り切れているところを見かけます。


結論から言うと、自分の中でのイヤホンスパイラルはこれで終わったかもしれないと思うほどいい出来のものでした。(多分オーディオの沼からは抜け出せない)


前にはUltimate EarsのUE900sを所持していましたが、ZX1直挿しで聴いている自分にとってはどうしてもサ行が刺さるのが嫌でねじねじのケーブルが取り回しが思いの外悪かったこともあり、一時はリケーブルを検討しましたが「やっぱりもう一度SONYイヤホンに戻ろう。MUC-なんちゃらも気になるし...」ということで戻ってきた次第です。(一応言っておきますがUE900sは解像度が高くて形状の割には音場も広く、とてもとても素晴らしいイヤホンでした)
UE900sが思いの外高値で売る事ができたのでXBA-A3とMUC-M12SM1のセットは実質4000円ほどで入手出来ました。



XBA-A3付属のケーブルと比べて


 写真でも分かるように付属のケーブルに比べMUC-M12SM1はかなり太いケーブルになっています。外部からの影響を受けにくくするための構造らしいので仕方ありませんし、何より太いことでちょっとやそっとでは断線しない安心感と高級感を得られます。


 ケーブル自体はY字型で付属と変わりありませんが、ケーブルがわかれる分岐点の部品が明らかに大きくなっています。これも干渉対策かな...



 では早速交換。ハウジングとケーブルは引っ張るだけで簡単に抜けます。端子はソニー独自と言われていますが、大元はMMCX端子なので一般的なケーブルでもリケーブル可能です。
 付属ケーブルには耳の形に合わせてハンガーの形状を変えられるシリコン製のアジャストフリーイヤーハンガーがあり、これのせいで装着しにくく取り回しも悪くなっていました。MUC-M12SM1ではそれが無いので簡単にシュア掛けができます。


聴き比べ



 まずは普通にXBA-A3単体で96khz/24bitのFLAC音源(J POP)と192khz/24bitのクラシックを試聴。音新開発のバランスド・アーマチュアドライバー、銀コートOFC線のおかげか以前持っていたXBA-H3で感じたもやもや感がなくなりスッキリとした音に。サ行が刺さることもなくどんな高音でも余裕で鳴らしてくれます。しかし低音が割とズンズン来るので嫌いな人は嫌いかもしれません。。
 悪く言えばのっぺりとした音で良く言えば温かみのある音を聞かせてくれるイヤホン。もともと音場はかなり広いのでクラシックなど控えめな音楽を聴くには最適だと思います。



 次にMUC-M12SM1に換装したA3で同じ音源を聴いてみるとその差はすぐに感じられ、楽器一つ一つの音が明確に、かつ耳に近くなったような印象。付属に比べボーカルの声も聴きやすくなりました。リケーブル自体は初めてのことだったのでケーブルぐらいで音が変わるなんてあまり信じていませんでしたが、これほど変わるとは思ってもいませんでした。
 楽しく聴かせてくれるイヤホンに変わったことでオールマイティな音楽ジャンルに対応できるようになったと思います。




 一般的なリケーブル用のケーブルは値が高い物が多く種類も豊富なことから、なかなか手が伸びないという人も多いと思います。MUC-M12SM1はSONY純正でXBA用と書かれており価格も割と控えめに設定されているので対象のイヤホンを所持している人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?




※11月7日更新

ソニーの新たなXBAシリーズN3/N1の発売で、専用のリケーブル用の「MUC-M12SM2」も発売されています。それに伴い以前のMUC-M12SM1は販売終了となりました。
以前のものは発売後入手が一時困難になるほど人気でしたが、今回は大丈夫みたいです。




 ソニーの公式ページを見る限り特に前モデルから音質向上面で変わった面はないように感じます。重さも25gと同じ。変わったのはプラグの接続部分が、以前は耳かけに合わせたデザインだったものが、N3/N1に合わせて真っ直ぐな形状になっていますね。新モデルはXBA-A3/H3等でも使えるみたいなのでコネクタの変更もありませんね。

 上記のレビューにも書いていますが、結構良い感じに音が変わるのでXBA-N3/N1ユーザーの方は同時にこちらも購入しておくことをオススメします!





2 Responses

  1. レビューを拝見させて頂いて試しにケーブルを購入しました。
    早速リケーブルしたところレビュー通りの音質向上に驚いています。
    素晴らしい情報をありがとうございました!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!お役に立てて良かったです!

      削除