Moto 360 (1st gen)のメタルバンドを市販の革バンドに交換してみた

10/05/2015


手に入れてから数ヶ月経ったMoto 360の18mmメタルバンドモデルですが、夏も終わり汗をかくことが少なくなってきたので、市販の革ベルト交換にチャレンジしてみました。



作業

まずは、革のバンドとばね棒外しを準備します。今回はamazonにて両方がセットになったものを購入しました。費用は約1500円ほど。Moto360に合うように、交換する際は22mmのものを選んでください。




 最初に、今ついているメタルバンドを外していきます。繊細な作業なので少し力を入れすぎると本体が傷つくばかりか場合によっては割れてしまうこともあるので慎重に作業しましょう。


なんとか無事に取り出すことに成功


 ばね棒外しのY型の方を画像の位置に差し込み、少し手前に引きながら横にずらしていきます。外す時はYouTubeに載っているMoto360のばね棒の外し方を参照しながら作業。初心者の自分でも割と簡単に外すことができました。



 すべての部品を取り出した図。スリムタイプのメタルバンドだったので黒いスペーサーが付いていました。購入したバンドにはばね棒がなかったのでついていたものをそのまま代用。



 ここで注意なのが、バンドを挿入するところの奥(写真の青丸部分)にかなり邪魔な部品がついていること。バンド側でこれを避けるために切り取ったり削ったりなど何らかの対策をする必要があります。今回は革なのでカッターでここにあたる革部分をくり抜いちゃいました。削る手間のことを考えると、もし金属バンドを入れるならスマートウォッチ用のものを購入したほうが無難かもしれません。



 革の部分が思いの外分厚くプレスをしてちょっとでも薄くして入れやすいようにしたり、くり抜いたり.....悪戦苦闘すること30分。

 どうでしょうか?少しは時計っぽくなったんじゃないでしょうか!?
ちなみに文字盤は「Watch Maker」にて自分で作成しました。


moto 360を使っているなら是非交換を

 少し加工してやらないといけないなどやや難がありますが、バンド交換自体初めての自分がやってもまあまあ上手くいったので、今のMoto360に飽きてきたなーと感じたら交換してみると面白いですよ!!



You Might Also Like

2 コメント

  1. 同じく18mmのメタルバンドからベルト交換を考えています。外したときの黒いスペーサー?が両端欠けているように見えますが、またメタルバンドに付け替え可能でしょうか。今は18mmのメタルバンドですが革ベルトにする場合は同じく18mm幅ではなく22mmを使用するのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      当方のmoto360は中古品でして、購入時からスペーサーの一部が欠けていた状態でした。恐らく前の所有者の方が煩わしくて取ってしまったのだと思いますが、1度外してメタルバンドにまた戻すのは大丈夫と思います。
      革バンドの場合はスペーサーを使用しないので22mmのものでぴったりなんですが、本体に取り付けやすいようにバネ棒取り付け部分の革を両サイド少しカットしました。
      22mmの革バンドでも分厚いものは上手くはまらない可能性があるのでご注意下さい。

      削除