Sponsor

【MWC 2017】アスペクト比18:9の5.7インチ液晶ながらコンパクトボディな「LG G6」


 LGエレクトロニクスが、バルセロナで開催の「MWC 2017」のプレスカンファレンスにて同社のフラグシップスマートフォン「LG G6」を発表しました!



LG G6


 見ても分かるように、LG G6は狭額縁のディスプレイを搭載し、物理ボタンもロゴもないスッキリとした見た目が特徴。
 本体はメタルフレームと2.5Dガラスから構成され、背面のカメラ部分はさほど出っ張っていないように見えます。

 ディスプレイにはスマホ初となる「Dolby Vision」の技術が搭載。HDR10という独自技術と相まって、より精細なコントラストやメリハリの付いた明るさや暗さによって映像への没入感が高まっているとしています。



 ディスプレイはスマートフォンとして初めてとなる18:9のアスペクト比。その他のスマートフォンに比べ縦長なので、Webページ等ではより多くの情報量を得ることが出来、Android 7.0から正式にサポートされたマルチウィンドウの恩恵も受けられそうですね。

 ディスプレイサイズは5.7インチながらも、5.2インチディスプレイを搭載するスマーtフォンのサイズ感を実現しています。コンパクトなボディとはいえ上から下まで指は届かないかな... 



 ディスプレイの四隅の角がとれて丸っこい感じに。今後発表されるであろうGalaxy S8もこんな感じだったような。賛否が分かれそうです。




 Pixel端末のように、Googleの対話型音声アシスタント「Google Assistant」が標準搭載。



スペック


LG G6
OS Android 7.0 nougat
CPU Qualcomm Snapdragon 821
メモリ 4GBRAM・32/64GB
バッテリー 3300mAh(着脱不可)
ディスプレイ 5.7インチ 18:9(2880×1440)
カメラ メイン:13MP (F2.4 125°) + 13MP (F1.8 71°)
サブ:5MP (F2.2 100°)
サイズ 148.9×71.9×7.9mm 163g
カラー ブラック・プラチナ・ホワイト
その他 IP68防水防塵、QuickCharge 3.0、Quad DACなど

 他のメーカーはデュアルカメラによってハイブリッドズームや背景のぼかしを実現しているのに対し、LGは広角レンズと普通の画角のレンズの2つで撮影できるなど、2つカメラがあることを上手く活かしているように感じます。広角撮影は風景を撮る時に便利ですし、簡単に広大な写真を撮ることが出来るので良いんですよね〜。


 日本でもisaiシリーズとして、そのうち出てくるかも?


SOURCE:LG

コメントを投稿