Post Page Advertisement [Top]

東京なのに気軽に出会える大自然「等々力渓谷」で、ココロとカラダをリフレッシュしてきた

東京区内なのに大自然を体感できる「等々力渓谷」。東京に来たら新宿御苑と合わせて、行ってみたい場所の1つでもありました。
真夏の溶けるような暑さからの逃亡と仕事疲れのリフレッシュのために、週末ふらっとカメラを持って行ってきました。

そういえば新宿御苑もしばらく行ってないのでまた行かねば....


都心からのアクセスが良い


渋谷駅や大井町駅から電車で約20分で行けることに加え、駅から入り口まで3分ほどで行けるアクセスの良さ。これはもう行くしかないですね。


踏切の間に改札とホームがあるという変わった作りの等々力駅。どことなくレトロな雰囲気があって良い感じの駅でした。


汗をかく暇もなく入り口へ到着。


入り口から階段を降りるともうそこは渓谷。水があるおかげか、すでに体感温度がだいぶ違います。


あぁ〜自然の音ォ〜



さっきの赤い橋はゴルフ橋って言うんですって。



マイクロフォーサーズでもレンズ任せで、それなりにボケる。


等々力不動尊の本堂にお参り、来た道を引き返して等々力駅方面へ。


日本庭園は完全に見逃した。まぁ、次の楽しみってことで。


甘味茶屋もタッチの差で行けなかった...



行っても涼めますけど、写真見てるだけでも涼みますね。


写真には写っていないけど、モデルさんとカメラマンがこの階段でちょうど撮影しようとしてた。


自然の涼しさというのも、これまた乙なのよ


家でエアコンつけてゴロゴロしてるのも最高なんですが、加えて目と耳からも涼しさを感じられるこのような場所に行ってみるのもなかなか良いもんでした。

冒頭に書いたとおりアクセスも良いので汗もそんなにかかないですし、なんてったって無料で散策できるので、ぜひとも行ってみてほしいオススメ避暑地です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Bottom Ad [Post Page]