Post Page Advertisement [Top]

まるで何も付けてないような美しさ。HumixxのiPhone X向け全面保護ガラスが超おすすめ


最初に購入したガラスフィルムが、使っているうちに擦り傷が結構目立つようになってきたのでガラスフィルムを新しく調達しました。

一般的に保護フィルムを付けてしまうとスマホ本体の表面デザインの美しさが損なわれてしまうことがあったりしますよね。だからあえて保護フィルムは付けないという通称裸族が生まれたりするわけです。

本体自体の美しさは残しておきたいけど、でもしっかり画面は守ってほしい!という欲望を見事に叶えてくれるのが、今回購入したHumixxの全面保護ガラス。


家電量販店で販売されているだいたいのiPhone X向けガラスフィルムは、このようにノッチの部分が切り抜かれた形状になっています。ただでさえM字ハゲとか言われてるのに、これではなおさら強調されているようであまりにもダサい。

またディスプレイの周囲がなだらかに曲面になっていることから、ガラスフィルム自体も小さめに作られており保護性能も十分とは言えません。


そこで今回購入したのがこのガラスフィルム。多分中華製の製品なんでしょうけど、安っぽさはまったく感じられないスタイリッシュなパッケージでした。



ガラスフィルムの外縁はこのように黒く塗られています。他に全面保護を謳っている製品は外縁に加えノッチ部分も黒く塗られていることが多いですね。


なんとこの製品、1枚だけ入っているものだとばかり思っていたら予備に普通のガラスフィルムまで付いていました。1600円で2枚入り...お得だ...


貼りミスを防ぐための補助キットも付いてます。このフレームに合わせてただ乗せるだけでジャストフィット。なんて簡単なんでしょう。


切り抜かれているのはスピーカー部のみなので、こうやって見ると何も貼ってない素の状態に見えますよね。もちろんFaceIDも近接センサーも何ら問題ありません。

インカメラやセンサーの部分の余計な切れ込みがないのでホコリが目立ってしまうこともありません。



以前まで使用していたガラスフィルムは全体的にサイズが小さめに作られており、端っこまでカバーしていなかったので、例えばブラウザの戻るアクションのときに指が引っかかってしまったりなど若干の違和感がありました。画面外からのスワイプ動作が多いiPhone Xだからこそ感じる違和感とも言えるでしょう。

このガラスフィルムに変えてからはそのようなこともなく、スムーズに操作できるため非常に快適。貼り替えてよかった。

1つ心配なのは、画面きわきわまで保護していることによるケースとの干渉。薄型ケースなら問題ないと思いますが、モノによっては干渉して端が浮いてしまうかも。

iPhone Xユーザーでフィルム選びに困っている方は、まずはこれ買っとけばいいよと言えるくらいオススメです。ぜひお試しあれ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Bottom Ad [Post Page]