ASUS Japan、光学3倍ズーム搭載の「Zenfone Zoom」を2月5日に国内発売 全部で4モデル

 ASUS Japanは本日14時より行われたZenfoneに関する新製品発表会にてカメラ機能に特化したスマートフォン「Zenfone Zoom」を正式発表しました!


 Zenfone ZoomはHOYA製のカメラモジュールを搭載し、光学3倍ズーム機能やレーザーAF、32/64/128GB ROM、4GB RAM、5.5インチFHDディスプレイ、Intel Atomプロセッサー(Z3580・3590)、3,000mAhバッテリーを搭載するミドルハイレベルのスマートフォン。
 光学ズームを搭載しながらもレンズが飛び出すこと無く、デジタルズームと合わせると最大12倍ズーム出来、マクロ撮影についても5cmまで寄って撮影できるとしています。
 カメラを売りにしているだけあって、本体横にシャッターボタンが追加され、動画撮影ボタンまで装備されています。その他の基本的な機能はZenfone 2に準じています。



 Zenfone Zoom自体は、去年の1月に行われたCES2015で発表されていましたが結局発売は年末となり、日本発売は発表から1年遅れとなりました。
 国内では2月5日に発売。32GBモデルが49,800円、64GBモデルが55,800円と59,800円、128CBモデルが68,800円となっています(全て税抜)。32GBと64GBの安い方は背面がスタンダードカバー、上位機種はプレミアムレザーカバーとなっています。


コメント