Post Page Advertisement [Top]

フル装備で持ち運びたい人に。コクヨのB5バッグインバッグがSwitch丸ごと収納バッグとして最強すぎる


ガジェット用のポーチとして既に購入済みだったコクヨのバッグインバッグ。これが思いがけず、ドックを含めたフル装備Switchの持ち運びに最適だったのでご紹介します!



Switch難民脱出!


色々と用があって、7月に購入しようと決めていたこのNintendo Switch。ですが、時期がちょうどスプラトゥーンの発売と被ってしまい、どこもかしこも品薄状態に。ECサイトは繋がらないわ抽選販売は外れるわで「もうダメみたい...」と思いながら、ふらっと寄ったヨドバシの緊急入荷に偶然遭遇し速攻でゲットしてきました。



購入したのはスプラトゥーン2付属の同梱版Switch。Joy-Conが超キュート。

どこに言ってもインクの塗り合いが出来る。これだけのために買ったと言っても過言ではありません。イカ楽しい!



付属のHDMIケーブルは太く取り回ししづらいので、短くてスリムなものを別途購入しました。


これならドックと一緒に持ち運ぶ際に、かさばることはありません。



コクヨのB5サイズバックインバック

TVモードで遊ぶ時に必要なもの一式

Switchは携帯モードで手軽に持ち運べることが最大の特徴。でも大きい画面でみんなでやりたい!っていうシチュエーションありますよね?
宿泊先のテレビや友達の家のテレビなど大きな画面で遊びたいときは、これら専用ドックやケーブルなどを持ち運ぶ必要があります。



そこで便利なのが、このバッグインバッグ。本来はタブレット端末やメモ帳、ペンなどがカバンの中でごちゃごちゃにならないようにするためのもの。



ですが、これが専用設計なんじゃないかと思うくらいSwitch一式の持ち運びに便利な最高にイカすやつなんです。



素材は結構しなやか。タブレットを入れるところは若干クッション性があります。



本来タブレットを入れるであろう場所に、Switchドック・ACアダプター・HDMIケーブル・Joy−Conグリップを収納します。ドックを収納するのは右側。これ重要。
Joy-ConグリップではなくProコンでも入りそうな気はしますが、持っていないので何とも。

スプラトゥーンするならProコン必須よ!っていう評判をよく見るので欲しいなぁとは思うんですが、結構な値段するんですよねアレ。



次に、表面の右側にある小さなポケットに左右のJoy-Conを収納。ペン入れにはJoy-Conストラップを挿します。



で、最後に手帳入れっぽいところにSwitch本体を収納。移動中にプレイしたくなってもJoy-Conと共にサッと取り出すことが出来ます。

先ほどドックは右側に入れると書いたのは、左側だとこのSwitch本体を収納した時にキツキツになってしまうからです。



あとは蓋を閉じて完成。ジャストフィット。



横から見るとこんな感じ。



リュックサックに放り込んでもあまり邪魔にならないサイズなのでこれなら気軽に持ち運べるのではないでしょうか?
純正で「まるごと収納バッグ」というアクセサリーがありますが、あれはなんかお弁当箱みたいな感じなので、カバンに入れることを考えたらこちらのほうがスリムで扱いやすいと思います。

Switch一式が入るケースをお求めの方は是非!


0 件のコメント:

コメントを投稿

Bottom Ad [Post Page]